アルベルゴバーガーBlog

牛肉の栄養価、効果効能

 

ハンバーガに使用される牛肉には良質なたんぱく質が豊富に含まれています。たんぱく質は、身体を形作る大元になっていて、筋肉を作るのもたんぱく質です。

 

脂肪分の少ない赤身肉にはダイエット効果もあり、美容面でのメリットも大きくなります。ダイエットをする時には脂肪を落として筋肉をつけることが重要です。

 

牛肉の良質なたんぱく質をとることで筋肉をつけ、美しいボディラインを手に入れることができます。また、牛肉にはビタミンB2もたくさん含まれているので、代謝を高めることができます。

 

たんぱく質とビタミンB2の相乗作用によってダイエットをスムーズに進めることができるのが牛肉の魅力です。それ以外に、牛肉は健康面でも優れています。

 

たんぱく質が豊富なために牛肉を食べることで体力がつき、身体の免疫力を上げることができます。そして、傷の治りを早めるという効果も期待できます。

 

牛肉にはヘム鉄が含まれています。鉄分が不足すると貧血を起こしてしまいますが、牛肉には吸収率の良いヘム鉄がたくさん含まれています。

 

牛肉を食べることによって貧血の予防、治療になります。このように、牛肉には美容面での優れた効果だけでなく、健康面でも嬉しい効果がたくさんあることがわかります。

 

次のページ→ハンバーガーの産みの親『フレッチャー・ディヴィス』バーガー発祥・歴史